給湯器の水漏れは素早く対処しよう

給湯器の水漏れは素早く対処しよう 生活の中で欠かすことができない、という意見が多いものの一つが給湯器です。給湯器があるからこそお湯を出すことができ、これでお風呂に入り、シャワーを浴びて、食器を洗うこともできます。そんな給湯器のトラブルが起きてしまうと、生活に与える影響が大きいです。給湯器のよくあるトラブルとして水漏れがあり、これにはすぐに適切な対処をするべきです。水漏れを放置しておくと、給湯器の故障につながり、危険性もあるのです。給湯器の水漏れはどんな家庭でも起きる可能性のあるもので、常に用心しておくべきでしょう。そんな給湯器の水漏れについて、どんな点に注意するべきなのか解説します。

■水漏れが起きる原因とは

機械の内部が故障したり、配管に異常があったりすると水が漏れてしまいます。たとえば、配管が凍結してしまうと膨張してしまい破裂してそこから水が漏れることがあります。これは冬季に気温が氷点下になったときに起きる可能性があります。そのため、たとえ寒冷地ではなくても凍結が起きることはあるのです。寒冷地用の配管が使われていない場合には冬の寒い日に注意しましょう。また、最初に設置する際にミスがあって、それが原因で水が漏れることもあります。ほかには、部品が劣化してしまったために緩みや隙間などが生じて、そこから水が漏れ出てくることもあります。このようにさまざまな原因が存在しているのです。それぞれの原因によって、対処法は異なります。

■自分で直すことは困難
もし水が漏れているのを見つけたとしても、それを自分で直そうと思ってはいけません。給湯器はとても専門的な機械であり、簡単に直せるようなものではないからです。そもそも、設置する際には専門の資格を持っていることが求められ、誰にでも扱えるものではありません。ガスが発生する機械であり、もし空焚きしてしまえば一酸化炭素が充満してしまう可能性もあります。そうなると命の危険にさらされてしまう可能性すらあるため、慎重に扱うことが求められるのです。パッキンの交換程度のことであっても、専門家に任せておく方が無難でしょう。簡単な水漏れだと思っていたものが、実はかなり大きな故障が起きていたというケースもあるからです。

■専門業者に任せよう

水回りの工事を専門に行っている業者であれば、給湯器の異常にもしっかりと対応してくれるでしょう。多くの業者は24時間営業となっていて、年中無休でサービスを提供しています。給湯器は毎日使うものであり、使えなくなってしまうと特に冬場に困ってしまうという人も多いです。とても需要が高いため、修理サービスはいつでも提供されていることが多いです。出張費や見積もりは無料となっている業者が多いため、気軽に連絡してみましょう。どのくらいの費用がかかってしまうのかは、実際に業者に見てもらわなければ分からないことが多いでしょう。専門業者はしっかりと判断し最適な修理や交換などを提案してくれます。設備そのものを交換しなければいけなくなると、費用は高くなってしまいます。部品の交換程度で済むならば、その場で対応できてあまり費用がかからないことが多いです。

■まとめ
給湯器からの水漏れを見つけてしまっても、たいしたことではないと考えてはいけません。それでは事態がどんどん悪化する可能性があります。特に冬場は給湯を頻繁に使う時期であり、設備に異常が生じてしまうととても困ってしまうでしょう。どうして異常が生じているのか、きちんと原因を探り、専門家に修理してもらいましょう。そうすれば被害が拡大するのを防ぐことができ、再び給湯機能を便利に使えるようになるのです。生活に欠かせないものだからこそ、ちょっとした異常にもすぐに反応して適切な対応を取りましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

コンテンツ

最新ニュース